私「幼い頃に捨てられた記憶がある。夢だったかな?w」 母「現実だよ」 私「えっ」

2020年03月11日 衝撃的な話・修羅場な話 0
修羅場
69: 名無しさん 2014/03/21(金)12:15:55 ID:RYW2Y5lkj
大した修羅場でもないのに、書いたら長くなってしまった。
長文すまん。

私の一番古い記憶は祖母の家に自分一人置いていかれて、母はタクシーで出掛ける場面だ。
しかしそれが夢なのか現実なのかよく分からなかった。
私は一度祖母の所に捨てられたのか?
しかし家族写真を見るとそんな感じは一切ない。
だからあれは幼い頃に見た夢と現実が混同しただけなのか?
ずっとモヤモヤしていたのだが、遂に母にその話をしてみた

私「お母さんにおばあちゃんの家に置いていかれた記憶あるんだよねw 確か私は半袖短パン履いてて、お母さんははタクシーで出掛けて行ったんだ。その前後の記憶はないけど、置いて行かれたことだけ鮮明に覚えてる。あれは夢だったのかな?」
母「いや…たぶん現実だわ」

(  Д ) ゚ ゚
70: 名無しさん 2014/03/21(金)12:15:55 ID:RYW2Y5lkj
私は一度捨てられたの?と恐怖を感じながら、詳しく聞いてみた。
すると何てことはない、母が弟を産みに病院に行く部分の記憶だった。

母「急いで準備して出かけないといけないのに、実家に置いてあるスイカやメロンが美味しそうで…羨ましいもんだと思ったよ」とのことだった。
ちなみに母がスイカを食べられたのは、まるまる3日後だった。

微弱陣痛でなかなか弟が下りて来ず、母は分娩室に入れられては出され、入れられては出されを繰り返してやっと出産した。ものすごく忙しい病院で、母以外は母子共に危険とかそんな人ばかりで、優しい助産師さんも医者も居なかったらしい。
2日経って生まれてきた弟は4150gという巨体で、母は産後ぐったりして、目が覚めたのは翌日だったらしい。

自分の、というより母の修羅場だな。
長文失礼しました。
71: 名無しさん 2014/03/21(金)12:27:28 ID:aCWm2n38A
ある一部分だけをやたら鮮明に覚えてることってあるよね。
でもお母さんが出ていったんじゃなくてよかったよ。
お母さんはきっとスイカやメロンが鮮明だったのかもなー
そして弟デカっ!!
72: 名無しさん 2014/03/21(金)13:31:22 ID:RYW2Y5lkj
ほんとに良かった。
ちなみに母はスイカとメロンに相当嫉妬したらしいw
はしょったけど、その話を聞いた時、3回も「メロンやスイカいっぱいあってさー。あんたはいいなぁと思ったよ」と言われた。

母は経産婦だったけど、一人目の私の時より明らかに痛みが強かったらしい。
母曰く「2860gと4150gでは圧力が違う」そうな。
それを出産控えた私に言うかと(´Д` )
74: 名無しさん 2014/03/21(金)13:41:11 ID:aCWm2n38A
2860gと4150gだと相当違うだろうなー
うちの子2600ちょっとで生まれたけど、4000近い赤ちゃんと新生児室で並んでた時、大きさの違いにビックリしたもん
75: 名無しさん 2014/03/21(金)14:06:01 ID:5PZ86lZzh
4000gだったら、うちの子の一ヶ月健診のときより500gも大きい
そう思とすごいな
73: 名無しさん 2014/03/21(金)13:37:04 ID:shKsNKPZU
4150gでかいwww
妊婦さん出産がんばってね!

おすすめ記事

コメントの反映に時間が掛かる場合がございます。反映されない場合は連投せず、しばらくお待ちください。

衝撃的な話・修羅場な話 カテゴリーの最新記事