猫「にゃー」 私「よーしよし」 → 猫、増える

2019年03月30日 衝撃的な話・修羅場な話 4
515 : 名無しさん@おーぷん 2015/07/20(月)13:25:53 ID:5G1
私は小学生の頃、近所の野良猫に囲まれたことがある。
5時に習い事が終わって、まっすぐ家に帰る途中で、その帰り道が、人通りの少ない住宅地と小さな工場の裏の道。夕方時なので、ちょっと薄暗い。
そこの地域には野良猫が住み着いてるけれど、人前に出てくるのは滅多に無かったんだよね。

でも、その日は猫が道に2匹いて、さらに珍しいことに、ニャアニャア鳴いてすり寄ってきた。
いつもは近づくと逃げるから、最初はラッキーって思ってた。
515 : 名無しさん@おーぷん 2015/07/20(月)13:25:53 ID:5G1
すると、後ろからニャアニャア聞こえて、振り向くと猫が3匹いた。その猫も自分の方に近寄ってきた。
頭上からもニャアと聞こえて、見上げると住宅の塀の上に猫が1匹。

そこでなんだか怖くなって、早く帰ろうと前を向いたら、最初は2匹だった猫が5匹に増えてた。
それも道を塞ぐ感じで、座ってるのがいれば、うろうろしてるのもいた。
どうしても、その猫達を突っ切って帰るのが怖くて、引き返して別の道から帰ろうとしたら、後ろにいた3匹がこちらも5匹に増えてた。

めちゃくちゃ怖かったのが、最初のニャアニャアって鳴き声がウァーウァーみたいな唸り声みたいになってて、ほぼ全ての猫が鳴いてるんだよね。私を見ながら。
薄暗い裏道で猫に囲まれて唸り声上げられて、もう半泣きですよ。

その後はなんとか、うろうろしていた猫の隙間を走って抜けて家に帰ることが出来たけど。
猫をいじめたことは一度だって無いので、今では理不尽(笑)って感じで笑い話に出来るけど、当時はしばらくその道を使わないようにしてたな。
516 : 名無しさん@おーぷん 2015/07/20(月)14:23:36 ID:76h
(´・ω・`)「モフれニャー」
(´・ω・`)「おれもモフれニャー」
(´・ω・`)「わたちもモフれニャー」
(´・ω・`)「ボクもニャー」



(ФωФ)「はやくモフれニャー」
(ФωФ)「さっさとモフれニャー」
(ФωФ#)「なに逃げてるニャー!」
(ФωФ#)「逃げるなニャー!」
(Ф皿Ф#)「マーーーオ!!」
518 : 名無しさん@おーぷん 2015/07/21(火)20:22:25 ID:8p2
猫の集会に出くわしたんじゃね?自分も経験あるよ。
飼ってた犬連れて公園に散歩行ったら(夜)、気づいたら猫さん達に囲まれてた。
あれは軽く恐怖だったわ。

おすすめ記事

1 : みなもる名無しさん : ID OTIxNjk5OT
>>516が正解!てかめっちゃ笑ったwww
2 : みなもる名無しさん : ID Nzg2MzM0Nz
>>516の最後のマーーオが怖いよー泣 猫は好きだけど、この状況はさすがにゾッとしそう
3 : みなもる名無しさん : ID NTc5MTM0MD
猫の集会に お呼ばれしたんだね。羨ましい。
4 : みなもる名無しさん : ID NzAyMDI2Mj
そんな猫たちが今の飼い猫の親です とかだと思ったw でもひょっとしたらそんな薄暗い道の先に潜んでる口リ変夕イから守ってくれたのかもしれんぞ
コメントの反映に時間が掛かる場合がございます。反映されない場合は連投せず、しばらくお待ちください。

衝撃的な話・修羅場な話 カテゴリーの最新記事